モーツアルト Mozart

モーツアルトの生誕250年を記念して作ったお菓子だそうです。(ドゥニさんのお菓子です)
d0329740_02852.jpg

コーヒー風味のクルスティアン・プラリネ・ノワゼットを土台に、パータタルティネ(ガナッシュより柔らかいチョコレートのペースト状のもの)を塗り、クレーム・ショコラティーヌ、コーヒー風味のビスキュイ・オザマンドウをのせ、クレームキャラメルを重ね、ジュレ・ヌートルを塗ります。

深いコーヒーの香りが何ともいえず大人のお菓子・・・本当はクレームキャラメルに甘草エッセンス(コーヒーエッセンスで代用できるらしい)を加えるのですが、日本では手に入らないらしく、コーヒーエッセンスで代用しています。
[PR]
# by aiue0kashi | 2014-04-22 00:03 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)

スミレの香りとカシスのカリカリしたサブレ

今日は久しぶりに何も用のないお休みでした、朝からお菓子作りた~い!!病気が・・・

でも、トールペイントに行くので作るのは午後まで少々我慢をして久しぶりに、楽しく描いてきました。
トールペイントは、先生の素敵な作品を見ると・・・いろいろ描きたくなってしまいます。
d0329740_22203057.jpg

午後はスミレの香りとカシスのカリカリしたサブレとシュークリームを作り、デコレーションもいろいろ試してみます。
d0329740_22234030.jpg

一日が24時間じゃなく、もっと沢山あったら、お菓子沢山作れるのになぁ…時間足りないです。
[PR]
# by aiue0kashi | 2014-04-19 22:24 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)

早い春の陽だまり

昨日は冬に逆戻りの寒さでしたが、4月に入り暖かくベランダの草花もハーブも驚くくらいに、ニョキニョキ伸びています。
d0329740_8534817.jpg

春の力ってすごいですね・・・きっと植物と同じように春は人も成長する季節なんでしょうね。
私もいろいろな事を復習して、少しでもお菓子作り前進できるように、頑張りま~す!!

今の季節になると食べたくなる、小手毬を見ると食べたくなる(笑)「早い春の陽だまり」、作りました。

アーモンドをオレンジ風味の砂糖液でこんがり焼き、ビスキュイオザマンドウにノワゼットペースト入りのクレーム・オ・ブール(バタークリーム)をまきデコレーションいたします。

クレーム・オ・ブール(バタークリーム)が大好きな私と娘は、このお菓子がとにかく大好き、さっそく娘に食べさせると・・・「ビスキュイのふんわり感、口どけ感が前より全然良くなった」とお褒めをいただきました(うれし~)

私のお菓子の、お料理のすべてを知る、すばらしい味覚を持つ長女が、美味しいと言ってくれるものは美味しいと、信じて・・・母、もっと精進いたします。
[PR]
# by aiue0kashi | 2014-04-19 08:57 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)

グラノーラ

グラノーラも専門店があるらしく・・・でも、多分その上行っているはず、このグラノーラ(笑)
d0329740_2357287.jpg

オートミールに、地粉、メープルシロップ、菜種油、全て有機で、とにかく単独でも美味しいもの。

そして、ナッツはイルプルー輸入の特に美味しい、マルコナアーモンドとフランス産のクルミ。

最後に合わせるのは、Novaの有機ドライフルーツ、ドライアプリコット、イチジク、レーズン!!

美味しくないはずないでしょ?みたいな…

でも、ケーキと同じくらいのお値段のグラノーラは、商品にはなりませんね…でも何より美味しい!!
[PR]
# by aiue0kashi | 2014-04-17 23:57 | マクロビ ビーガンvegan | Comments(0)

テリーヌ・デ・ショコラ

先日は、師範の先生の所に行って、美味しいお菓子を教えていただきました。
d0329740_23315384.jpg

「テリーヌ・デ・ショコラ」お粉は本当にちょっとだけしか入りません・・・チョコレートのお味がダイレクトに出るので、美味しいチョコレートを選ばなくては大変です。
ゆっくり蒸し焼きにして、取り出し、冷やすと…何とも贅沢なショコラのテリーヌの出来上がりです。
d0329740_23371023.jpg

ベランダに私の大好きな小手毬の花が咲きました、フキノトウもいただきました、春ですね、ウキウキします。
d0329740_23384034.jpg

[PR]
# by aiue0kashi | 2014-04-16 23:39 | その他 | Comments(0)