カテゴリ:イルプルーのお菓子( 290 )

タルトフロマージュ手土産用

日々、工事の中、大工さん、ペンキ屋さん、水道屋さんetc...沢山の方々が来てくださり丁寧にお仕事してくださいます。
皆さん男性で、お菓子教室を作っているけど、実際どんなことするの?みたいな??で作業してくださっているのかなと思い、それぞれの皆さんにお菓子を作ってはお渡ししています。
沢山タルトフロマージュ焼けないかな…なんて欲張って小さく3台に分けたら(笑)高さが足りない…お恥ずかし出来上がりですが、味に変わりなし(と信じよう…)(#^.^#)お持ち帰りいただいてます。
次回から欲張りません、2台で作ります!

更新の励みになりますので、ポチッと応援お願いいたします♪


d0329740_6531844.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-05-24 06:55 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)

甘夏のパウンドケーキ

無農薬の甘夏の自家製ピールを驚くほど沢山使う、イルプルーの【甘夏のパウンドケーキ】を作りました。
ピールを5mm程に細かく刻むと爽やかな甘夏の香り…(イルプルーはこのようにお菓子によって素材を何ミリでカットするという弓田先生のこだわりが良くあります、それはこのお菓子で召し上がっていただく時の一番美味しいと感じる大きさなんです)
こちらも先日のルバーブのケーキと同じ、今が旬のケーキ、季節を感じるお菓子です。
プレゼントにこれからクール便で発送です!喜んでいただけますように…
更新の励みになりますので、ポチッと応援お願いいたします♪



d0329740_6381791.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-05-14 06:43 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)

イチジクのビッシュ

先月、お友達に会いたくて府中の先生のところに伺いました。
季節外れと思って作ったイチジクのビッシュですが、夏果の物は6月~7月に出回るので早めの旬お菓子(笑)かな?と・・・
生地にもババロアにも周りのシャンティショコラにもドライイチジクをブドウジュースで煮た煮汁を加えて味を引き締め、弓田先生らしいお菓子でした。
感じてほしい素材を幾重にも重ねて味わいを深くする作り方で、食べた時の素材の美味しさの余韻を深く残します。
d0329740_032068.jpg

みんなに会えておしゃべりしてとても楽しいひと時でした。
お友達はフランス料理のレッスンでしたので、私まで美味しいお料理をいただき、先生ありがとうございました、ごちそうさまでございました<(_ _)>

更新の励みになりますので、ポチッと応援お願いいたします♪


d0329740_0322119.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-05-05 00:36 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)

サブレ・ア・ラ・ミモレットゥ

【サブレ・ア・ラ・ミモレット】を作りました。
昨年のドゥ二さんの新作サブレです。フランス産のチーズ「ミモレットゥ」と皮つきアーモンドを使います。
「ミモレットゥ」は12か月未満のものを使用する事!(チーズの水分量からのこだわりです)
うそ~と思うくらい、ミモレットゥを沢山加えますが作り方はいたってシンプル。チーズの美味しさが味の決め手です。
もうそろそろ小手毬も花を散らし始めました・・・今年は沢山楽しませてもらったから、お花が終わったら丁寧に手入れをしましょう、来年も可愛い花と会えますように…

更新の励みになりますので、ポチッと応援お願いいたします♪


d0329740_22581816.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-04-25 22:59 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)

Annie  差し入れ

昨日は舞台【Annie】の公開稽古を見せてもらえる機会があり、行ってきました!
急なお誘いでしたので、出かける朝からフィナンシェをバタバタと沢山焼き差し入れに持って・・・素敵な舞台で感動しました。
d0329740_153632.jpg

お菓子を一人で作り上げることも楽しいですが、大道具、衣装、オーケストラ、照明、俳優さん達で一つの舞台を作り上げる大きなチームワークに感動しました。
そして小さな子供たちの一生懸命に歌う踊る姿に涙が止まらず、うるうるしながら(年取ると涙腺ゆるくて困ります)劇場を後にしました。
d0329740_163973.jpg

d0329740_17375.jpg

tomorrow♪tomorrow♪明日がある♪明日があるさ~♪と口ずさみながら、九州の被災された方々の事を思いました。
一日でも早く被災された方々が安心して過ごせる日が来ることをお祈りいたします。

更新の励みになりますので、ポチッと応援お願いいたします♪


[PR]
by aiue0kashi | 2016-04-23 01:17 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)

イル・プルー・シュル・ラ・セーヌの一年 ★お菓子説明付けました~

本日はイル・プルー・シュル・ラ・セーヌの一年、2日目でした。
2日目からの参加なので1日目は来月に行ってきます。
今日一日、弓田先生のお元気な姿が何よりうれしく、一日中作業が出来るまで回復なさった事、辛いリハビリの日々があったことを感じさせないいつもの辛口のおしゃべり…本当にお元気になられて良かった!
【バナナとキャラメルのすがすがしいムース】
ビスキュイオザマンドゥにビスキュイのそぼろを加えて食感を変え、ふわふわのバターでキャラメルナッツ風味とバナナ風味の二種類のバタームースを作りバナナを挟みます。
d0329740_0562197.jpg

【タルトゥ・オ・グリヨットゥ】
シュクレ生地に浮粉使ったアパレイユとグリヨットゥペパンジャム、クランブルの組み合わせの焼き菓子です。
d0329740_0563782.jpg

【ジャポネーズ】
サクサクに焼き上げたパートゥジャポネでクレームオブールプラリネを挟み周りにヌガーを張り付けたもの。
d0329740_0565478.jpg

【プラリネのビスキュイとふくよかなコーヒー】
ビスキュイオザマンド(こちらもビスキュイのそぼろを加えて食感を変えてあります)にブールプラリネを薄く塗り、コーヒー風味のパティシエ―ルに沢山の挽いたコーヒー豆とバターとパータボンブを加え重ね、トップにプラリネ風味のガナッシュをかけてシナモンとビスキュイのそぼろ、ヌガーの粉を振りかけます。
ほんの少しのですがそれぞれの風味や食感が美味しさを豊かにします。
d0329740_0571296.jpg


「美味しいお菓子は見た目もきれい、綺麗なお菓子はお味も美味しい」と本日の弓田先生の素敵なひとことでした。
お菓子の説明も入れたいのですが眠いです、また明日、おやすみなさい・・・と昨日は寝てしまいましたが、本日はお菓子説明入れました。
レッスンでも作っていきますので楽しみにしてください。

更新の励みになりますので、ポチッと応援お願いいたします♪


[PR]
by aiue0kashi | 2016-04-21 01:04 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)

感謝の気持ち 焼き菓子好きな彼女の為に・・・

今、お菓子の作業場、お教室を作ろうか・・・と思案中。
しかし低予算の為、インテリアコーディネーターの友人にアドバイスをもらったり、自分で下見に出向いたりと牛歩で進行中…いつになるかな~(笑)
こちらの友人も大変な頑張り屋さん、工務店に勤めながら現場をこなしながら、猛勉強の末インテリアコーディネーターの資格を取り、現在はコーディネーターのお仕事をバリバリこなしています。
そんな忙しい彼女にお願いして、これは?壁は?床は?みたいな・・・一緒に買い出しもお願いしたり・・・
ごめんね~私の感謝の気持ちはお菓子位で・・・焼き菓子好きな彼女の為に・・・
甘夏が出始めました・・・手作り甘夏のピールで甘夏のパウンド(イルプルーのパウンドをスリムパウンド型で)、とうもろこしのスコーン(白崎茶会)、ミモレットのサブレの焼き菓子を作りました。
本当にいつもありがとう<(_ _)>

更新の励みになりますので、ポチッと応援お願いいたします♪


d0329740_18173920.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-04-18 18:11 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)

感謝の気持ち ガトーバスク(フランボワーズペパン)&サブレ・オ・ショコラ グラノーラ(マクロビ)

息子の事で大変世話になっている兄に【ガトーバスク(フランボワーズペパン)】作りました。
留学できた事、沢山の皆さんのお力を借りて行けることを幸せと思い感謝して毎日大切に勉強してほしいと願う母です…親の気持ち子知らず…ではないことを祈っていますよ。
d0329740_17472187.jpg

ナッツや材料もすべてお教室や注文で使い切れることばかりではないので、そんな賞味期限の迫った子達を集めて【グラノーラ】を作ります。
タイミングが良いとレッスンの時に生徒さんのお土産になったりします(タイミングだからね・・・お渡しできなかった方はごめんなさい)
更新の励みになりますので、ポチッと応援お願いいたします♪


d0329740_1750366.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-04-11 17:52 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)

ヴェズューヴ Vésuve

先日は、お友達に会いたくて府中の先生のところへ行ってきました。
だけど、Kさんは吐き気と腹痛でお休み・・・残念、Mさんには久しぶりに会えて一緒にお菓子が作れておしゃべり出来て楽しかった♪
Kさんひさ~しぶりの体調不良とのこと・・・私と会うので緊張したんだよ(笑)ってMさんたら・・・お大事にね。
リベンジで来月も会いに行くよ~\(^o^)/
d0329740_0275939.jpg

こちらのお菓子は【ヴェズューヴ】先生も作ったことないとの事、私が第一号(笑)挑戦です!
ちょっと変わった作り方のサブレを焼き(Mさんが、はとサブレのお味にとても似ている事に気がつきました)パータグラッセを塗り、キャトルエピス入りのジェノワーズを作りセルクルに合わせて抜き、ガルニテュールは杏をバターとはちみつでキャラメリゼしたものを用意、クレーム・ア・ラブリコという杏のピューレのアングレーゼにバターを加えたもので組み立てます。爽やかで甘酸っぱい香りとお味、これからの季節に良さそうですよ。
d0329740_0281621.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-03-31 00:34 | イルプルーのお菓子 | Comments(3)

ラ・フュージョン(融合) La fusion 

先日は師範の大先輩のS先生のところでお菓子を習ってきました。
弓田先生の五感の本に載っている【ラ・フュージョン(融合) La fusion 】
ビスキュイ・オ・テ・ベール(ビスキュイキュイエールにバターと抹茶が入った生地)とビスキュイ・オ・キャフェの2種類の生地を用意して、ムース・プラリネ・オザマンドゥ(こがし具合がとても大切なキャラメルのメレンゲとバターを合わせてアーモンドのプラリネを加えます)を作り生地に重ねて挟み、上にはガナッシュを塗りカカオパウダーで仕上げます。
色合いも美しくお味も大人・・・まさに【ラ・フュージョン(融合) La fusion 】でした。
d0329740_21304792.jpg

こちらは先日のパイレッスンでラボ!逆折り込み生地(フィユタージュ・アンヴェルセ)を作り焼きました。
サックザク、軽くて食感が即席パイ生地(フイユタージュ・ラピッド)とはまるで違います。
寒い時期にお試しあれ!軽くて美味しくて・・・危険です。
d0329740_21302872.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-03-18 21:38 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)