プラリネのビスキュイとふくよかなコーヒー 秋のお菓子

S先生のレッスンに行ってきました。
お菓子レッスンも楽しみなのですが、いつもとびきり美味しいランチをご用意してくださるので、そちらもとても楽しみなんです。
上のツタは先々週、ラコントレさんから頂いたお花の中に入っていたものをまとめたら、何だか豪華なツタに変身!
d0329740_0421879.jpg

イルプルーの一年から【プラリネのビスキュイとふくよかなコーヒー】を作りました。
プラリネノワゼットを加えた香りと味わいの深いオ・ザマンド生地に負けない、コーヒー風味のムースリーヌは牛乳を沸かしコーヒー豆を加えて待つこと30分、コーヒー風味のしっかり付いた牛乳でクレームパティシエ―ルを炊き、バターと合わせ、コーヒー豆を挽いたものも加え、パータボンブも合わせて出来上がり。
生地3枚に挟み、仕上げはブールプラリネを薄く塗り、シナモン風味のイボワールで作るガナツシュを流し、ビスキュイのそぼろとシナモンパウダーを振り、ヌガーの粉をのせます(本日ヌガー無し)
弓田先生、今年のイルプルーの一年はビスキュイのそぼろが良く登場しています、先生のマイブームなんでしょうか・・・
秋が近いな~と感じるお菓子です。
更新の励みになりますので、ポチッと応援お願いいたします♪


d0329740_0433632.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-09-04 12:12 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)
<< シフォンロールケーキ 先輩訪問 フランクフルタ-クランツ >>