イルプルーの一年 1日目

昨日はイルプルーの一年でした。
先月に2日目から講習を受けたので、今回は1日目、メニューはガトー・グルノーブルワ、ブケット・オ・フリュイ、パイナッツプルとプラリネのビスキュイ、オレンジのビッシュ・ド・ノエルでした。
弓田先生は先月お会いした時より、一層お元気で顔色も良く、ワインの特許がとれた事、出版するご本の事など積極果敢に取り組んでいるお話をしてくださいました。
今回もポール・ゴッチェさんの『現代スイス菓子』から菓子を何品かお参考にして作られているそうです。
前回同様、長女を呼んで試食会です。
【ガトー・グルノーブルワ】
この名前のお菓子は本科にもありますが、クルミをペーストにして生地にもクリームにも沢山使用しています。
バターベースのクレームと生クリームベースのクリーム2種にはパティシエ―ルを加えています。仕上げはフランボワーズペパンを飾ります。
d0329740_872370.jpg

【ブケット・オ・フリュイ】
沢山のドライフルーツが入った贅沢なバターケーキですが、生地にマジパンを加えています。一日経った方が美味しいとのことなのでまだ試食していません。
d0329740_8101770.jpg

【パイナッツプルとプラリネのビスキュイ】
生地は軽めのゴッチェさんの配合生地、生のパイナップルから作るジャムがとても風味が良く美味しい!
ブールはパータボンブとアーモンドペーストを合わせたものでこちらをジャムと一緒に生地に挟み飾り付けはなんとシャンテェイ!生クリームです!組み合わせにびっくりしましたが、爽やかで娘に好評でした。
d0329740_8201967.jpg

【オレンジのビッシュ・ド・ノエル】
こちらは昨年のクリスマス新作ビッシュだったはず…
オレンジの風味が爽やかでババロアズ・オランジェ、バタームースもオレンジで本科のビッシュシトロンを思い出す、いつもながらイルプルーのバタームース…最高に美味しいです。

沢山の刺激を受けて、またもっともっとお菓子を上手に美味しく作れるようになりたいと心から感じた一日でした、スタッフのみなさまありがとうございました。

更新の励みになりますので、ポチッと応援お願いいたします♪


d0329740_8204348.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-05-25 08:25 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)
<< 柚子とショコラのムース  タルトフロマージュ手土産用 >>