レサンスィエル&フランクフルタ‐クランツ

昨日はREINETTEお菓子教室でした。
遠方からいつも通ってくださる彼女は、もうずいぶんと長い間、一緒の趣味を持つ若いお友達。
毎日多忙の中時間を作ってレッスンに来てくださいました。
d0329740_844914.jpg

今月の基礎のお菓子【フランクフルタークランツ】は生地のきめ細かい口どけの良い生地を作る秘訣をお伝えして、ドゥニさんの2015年のお菓子【レサンスィエル】も大きさを変えて楽しみました。
レサンスィエルは生地を焼きババロアズ2種、とにかく沢山の種類の材料を使い、お家で再現はなかなか難しいけれど、彼女は「この材料が手に入らなかったとしたら?」と若い柔らかい頭で沢山の質問をしてくれます。
確かにドゥニさんのレサンスィエルは沢山の材料が必要ですが、お家で家族で楽しむなんちゃってレサンスィエルもあってよいはず!
おしゃべり沢山、試食も沢山(召し上がっていただくことでどんなお菓子があるか知っていただくことも大切だと思っています)
d0329740_852043.jpg

生徒さんが楽しく美味しくお菓子を作り、召し上がっていただくことを幸せに感じていただけるように、私も知恵を絞って一緒に考え楽しませていただきます。
一日お疲れ様でした、リムジンにも無事乗れたようで・・・ご家族皆さんで美味しく召し上がってくださいね。

更新の励みになりますので、ポチッと応援お願いいたします♪


d0329740_8101210.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-05-20 08:11 | REINETTEお教室 | Comments(0)
<< タルト・オ・キャフェ&サブレ・... Pâvé de Genéve(... >>