タルトフロマージュ&レサンスィエル REINETTEお菓子教室

本日はREINETTEお菓子教室レッスン【タルトフロマージュ&レサンスィエル】でした。
【タルトフロマージュ】はイルプルーのお菓子の中でもとびきり柔らかく優しいお味のケーキ、とにかく混ぜの技術が沢山詰まったお菓子なんです。
卵白の泡立て方と混ぜ方次第で、ホロホロと口溶け良く美味しく作れるか、はんぺんみたいにもごもごした食感でまずくなるか決まります。
d0329740_202837.jpg

【レサンスィエル】は昨年のドゥニさんの講習会から、生地はビスキュイオザマンド、フランボワーズのババロアはローズの香り…クレームフロマージュブランはフロマージュブランとライムの爽やかさにスペイン産の松の実をグリエして刻んで加えます。
仕上げのガナッシュ・ア・グラッセ・イボワールはババロアが透けるくらいの緩さで一気にかけて仕上げます。
d0329740_20353597.jpg

お菓子をすべて仕上げて遅いマクロビランチ(カレーです)
d0329740_2041523.jpg

試食は先日頂いた八朔でピールを作った、思いつきの八朔パウンドと甘夏のパウンドを食べ比べていただき、生徒さんは、八朔に軍配を上げてくださいました、うれしいです。
手前は夏ミカンピールを何十個分を作り、残った果実で作った贅沢な甘夏コンフィチールをフロマージュブランに添えて召し上がっていただきました。
本日も雨の中お越しいただきありがとうございました。

更新の励みになりますので、ポチッと応援お願いいたします♪


d0329740_20413852.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-04-28 20:49 | REINETTEお菓子教室 | Comments(0)
<< 甘夏のピール&コンフィチール 豆乳食パン&ブール&丸パン >>