もうすぐ春 ポワソン・ダブりル

パイレッスンが始まりました。
こちらはポワソン・ダブりルとレッスンランチ用のクロワッサン。
先日教えていただいた、生イーストのクロワッサンを生徒さんのランチ用に焼きました(ちょうど良い発酵時間に起きられず少々過発酵気味ですが・・)
d0329740_1010336.jpg

4月1日のエイプリルフール、フランスでは「ポワソン・ダブリル(Poisson d'Avril)」と言って祝われています。
ポアソン(Poisson)、ダブリル(d'Avril)はフランス語でそれぞれ、「魚」「4月」を意味していて、子供達は、魚の絵を描いて誰かの背中にこっそりと貼りつけるといった悪戯も許されていると言われています。
4月1日は、フランスのお菓子屋さんでは、パイやケーキなど、色とりどりの魚の形をかたどった、スイーツがショーケースに飾られるそうです。
と言うわけで、少々早いですが・・・苺の季節
d0329740_10103618.jpg

これな~んだ?
d0329740_10111552.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-03-13 10:11 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)
<< パイレッスン、ショソン・ポンム... プティショコラ パッケージ >>