チョコレートレッスン& 丸パン(白崎茶会)

昨日はバレンタイン前のチョコレートレッスンでした。
昨年に引き続きお二人二年連続のご参加です(チョコレートは家で作らないでレッスンで作る物・・・?みたいな(笑))
テンパリングをしっかり覚えていただきたく、結晶を作るゴリゴリ感など・・・触って感じていただけましたでしょうか?(昨年はちんぷんかんぷんだったけれど、今年は解りましたと言っていただけてうれしいです)
私もイルプルーのチョコレートレッスンでは、初年度は流れに任せるままで理解は出来ていませんでしたが、師範試験の練習のお蔭で、チョコレート=温度管理が出来れば難しいものではない、ことに気が付きました。
まだまだ仕上げの美しさなど課題はありますが・・・温度と水分厳禁を守ればチョコレートはケーキより楽な作業のはずです。
イルプルーのオリジナル抹茶のボンボンもアマンドゥショコラも美しく出来上がりました!初めてトランペしたとは思えない美しさです!
d0329740_10521348.jpg

心を込めて時間を忘れてラッピングを楽しんでいただきました。レッスンではパッケージ用に6種類のチョコレートをご用意いたしました(私作ですが)
お箱、リボンなどをお使いいただいていくつもプレゼント用のチョコレートが完成していきます。
d0329740_10544053.jpg


さて、レッスンとは別に自分の一つの課題、白崎茶会の丸パン・・・地割れが無くなりました!ひとつずつ問題点が消えていくうれしさ\(^o^)/日々の習慣となりつつある丸パン、修行の道は続く・・・
d0329740_1058548.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-02-07 11:04 | REINETTEお教室 | Comments(0)
<< ル・フェドラ 白崎茶会の丸パン >>