イチゴとホワイトチョコレート(おまけ…直焼きマフィン)

今年初レッスン、2日前に駆け込みでお申し込みいただき開催となりました。
遠方から来ていただき本当にありがとうございました。
【苺とホワイトチョコレート】は生地が贅沢、マルコナアーモンドを丸のままローストしてフードプロセッサーで挽き(アーモンドの香りが素晴らしい!)メレンゲと合わせるので、まったく粉が入りません。
その生地に苺のジュレを塗り、イチゴリキュールとホワイトチョコレートと生クリームで作るクリームを挟み、バニラシュガーを加えたシャンティで飾ります。
なかなかデコレーションも、生地の広げ方も苦手・・と生徒さん。
ほんの少しのアドバイスで綺麗に出来るようになりました!小さなこともお菓子の出来上がりにきちんと表れます。
エキュモワールや木べら混ぜの基本、生地の出来上がりの見分けetc・・・REINETTEお菓子教室では、毎回レッスンの中できちんとお伝えしていきたいと思っています。
こちらのケーキ、イルプルーでは??な模様で絞りますが、私はカットする事を考えて別の仕上げにしてみました。
d0329740_10594138.jpg

私のをカットすると・・・こんな感じになります、もう少し細い口金で絞れば良かったと反省・・・
d0329740_1101476.jpg

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

そうそう先日の茶会のマフィン持ち帰り生地は、当日こんな風に夜中焼き上げました。
夜中に家じゅうにパンの焼ける香ばしい香りが・・・笑
d0329740_1112966.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2016-01-11 11:02 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)
<< サブレ・ドゥ・マンディアン 白崎茶会 直焼きマフィンの巻 >>