フィユテのお菓子 ナポリタン&アリュメットマロン 

フィユテの仕込みと成型、焼きが毎日の日課となりつつある今日この頃・・・
私はパイ屋さん!と言いたくなるフィユテ漬けの日々ですが、美味しいこの子達が綺麗に出来上がると何よりうれしいです。
こちらはアーモンドのクリームと栗の入ったパイ、アリュメットマロン。
d0329740_2304364.jpg

昨日は、イルプル祭りに息子と出かけて美味しいルネッサンスごはんや、クレープ、コルネを食べ、大変お買い得な本も何冊か購入し重たい荷物は、息子が持ってくれてラッキーな一日でした。
毎日パイの写真ばかりでごめんなさい<(_ _)>もう少し続きます・・・・
こちらは生地にバターを塗ってシマシマの感じを出す面白い生地に、クレームパティシエ―ルとシュー生地を一緒にしたクリームを中に包んだ、ナポリタン(スパゲッティではありませんよ~)
d0329740_2295295.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2015-10-25 02:33 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)
<< ガレット・デロア&シブースト・... タイ料理 >>