タルトゥ・バナーヌ・エ・ノワ・ドゥ・ココ、フロマージュ・クリュ

金曜日と土曜日はREINETTEお菓子教室でした。
夏休み明けで少々ボケていないか心配でしたが、何とか無事に終了いたしました~
タルトゥ・バナーヌ・エ・ノワ・ドゥ・ココは、シュクレ生地を頑張って作ってしまえば、アパレイユも簡単でバナナを飾り、コンフィチールダブリコを塗って仕上げます。
ひとつひとつのパートゥを何日か分けて作っておくことを覚えるとお菓子作りはとても楽ちんになります♪
コンフィチールダブりコを何日か前に煮ておく、作る前日にシュクレを仕込み、焼き上げ当日にアパレイユを作り、一気に作り上げる・・・完成~ヽ(^。^)ノ
d0329740_0551995.jpg

フロマージュ・クリュはパート・フォンセを空焼きしたところにチーズのムースと白桃のコンフィチールとシャンティを飾る桃の季節のお菓子で、パータボンブさえ作ってしまえばあとは合わせるだけで簡単です。
桃と言うとネクターを思い出します(今日のお菓子とは関係ありませんが・・・)、今日のコンフィチールは生の美味しい桃を皮をむきカットしてお砂糖に一晩漬け込み、炊き上げます。
皆さんきれいに出来上がりました。
d0329740_0592143.jpg

パート・フォンセとシュクレの作り方の違いや味、食感の違いが比較できたレッスンでした。皆様お疲れ様でした・・・またお会いできる日を楽しみにしております。
[PR]
by aiue0kashi | 2015-09-06 01:05 | REINETTEお菓子教室 | Comments(0)
<< バナナチョコレートパイ ブランマンジェ >>