カーディナルシュニッテン

昨日は3.11、もう4年が過ぎようとしています。
でもね、決して忘れない、忘れられない・・・職場で見た14:46の時計も、ギシギシときしむ音の恐怖感もつい先日のように思い出します・・・そして感じることは、毎日の平和な日々のありがたさ。
亡くなった方々のご冥福を祈り、日々悔いのない毎日を過ごそうとあらためて誓った一日でした。

さて、このお菓子カーディナルシュニッテン(独: Kardinalschnitten)は、オーストリアのポピュラーな菓子で、私の職場の近くに有名な、オーストリア菓子専門店ツッカベッカライカヤヌマがあります。
いつもお店を覗いては、これもあれも・・・と食べたいのではなく、作りたい・・・気持ちが(笑)
これもあれも見たことのあるお菓子達で、遠い記憶をたどり、家で本を探すと高校生の時に買ったウィーン菓子専門書が!!これでしばらく遊んでみようと思います。
d0329740_034154.jpg

カーディナルシュニッテンは、メレンゲと、卵黄の生地を交互に絞ったふんわり軽い生地でコーヒー風味のクリームをサンドするのですが、本日は生クリームのバージョンを作りました。
男子に受けました・・・ふんわり口どけの良いお菓子がお好きな方が多いようです。
d0329740_0344784.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2015-03-13 00:38 | 自作ケーキ | Comments(2)
Commented by yoko at 2015-03-13 10:24 x
おはようございます。
こちらのお店のカーディナルシュニッテンを以前いただいて食べたことがあります。
先生のはどんなお味なんでしょうか~
美味しいんでしょうね~食べられないので想像しています(笑)
Commented by aiue0kashi at 2015-03-14 23:48
yokoさん、コメントありがとうございます。
イルプルーのお菓子を作り慣れると、こんなに簡単な作り方で良いのか不安になります。
カーディナルシュニッテンも…簡単な構成でした、でもふんわり美味しかったです。
今度食べてくださいね。
<< いちごのショートケーキ&ホワイ... アントルメとプティガトー >>