カップケーキのケース

先日、星野先生のシュガーレッスンは【カップケーキのケース】でした。
シュガーペーストで蓋を作り、上にアイシングの固めのものを絞っていくだけの簡単な作業ですが、絞りの練習にもなりとても可愛いです。
実はこの上の部分は外せて、下の器は物入れに使えます。
プレゼントを入れるとか、小物入れにするなどいろいろ使い道がありそうでうよ!
いろいろ絞りを違わせたり、クリームの色も沢山変化を付けると楽しいので、これから沢山作ってみようと思っています。
d0329740_9413683.jpg
d0329740_9415513.jpg
d0329740_9421667.jpg

[PR]
by aiue0kashi | 2015-03-08 09:44 | シュガー | Comments(0)
<< ブラズィリア 穂高養生園の弥生さんの料理教室 >>