JUN UJITA

d0329740_0281496.jpg

先日は、イルプルー以外の方の講習会を受けました

JUN UJITA(目黒 碑文谷)の宇治田シェフでした

弓田先生がレッスン時に「いまどきのシェフはイタメレもフィユテの伸しもろくに出来ない…」とおっしゃいますが・・・

宇治田シェフは笑顔も爽やかに、細かい説明や理論も入れながら手際の良い作業でした

今年のお店のビッシュドノエルを教えてくださいました

こちらの主役はダマンド生地とクレームオブールとおっしゃってましたが…私は中のチョコレートムースの方がどうしても主張が強かった気がします
d0329740_0284613.jpg
d0329740_029819.jpg

もう二品、ベラベッカ(イルプルの方が美味しかった)、ナンシードゥノエル(私はこれが本日の一番好きなお菓子)

ベラベッカはクリスマスにお決まりの漬け込んだドライフルーツと発酵生地、ナンシードゥノエルはヘーゼルナッツと渋皮煮!!

これ、アレンジして来年のバレンタインに決まりです!

今日はグラスがけしてましたが、そのままでも私は好きです
d0329740_0293646.jpg

何より親近感がわいたのは、これ!!

イルプルのお菓子作りがお好きな方にはすぐお分かりですね、イルプルーで輸入しているキルシュです

宇治田シェフも使ってました、ちょっとうれしかったです(お顔が隠れてますが、こちらが宇治田シェフです)
[PR]
by aiue0kashi | 2013-11-21 00:31 | その他 | Comments(0)
<< クレオル 結婚記念日 >>