高加水パン

d0329740_0422362.jpg

本日、興味深々だった高加水パンを体験に、ロッティ・オランへ行きました

堀田シェフ、なんて気さくな優しい、知識豊富な方なんでしょう・・・

丁寧にひとつひとつ教えてくださり、疑問があれば話の途中でもどうぞと、いろいろお話しを聞きながら実習が進みます

私はパンは初心者ですが、初心者の私でさえも「うそ~!!」と思うくらい生地に触れません

生地を傷めないように丁寧にかつ、大胆に作業を行いました

なぜ、こう作業するのか?を理解しながらが大切なこと、パン作りもお菓子作りもそうですが、この材料でこんな風に作れた、のではなく、「こんなパンを作る」には、焼きは、発酵は、グルテンは、時間は、粉はと逆方向からの考えが大切なこと、など深くうなずくことばかりでした

堀田シェフがお餅のようなパンを作りたいと作った、チャパタとクルミとイチジクがたくさん入ったフィグ・エ・ノアを教えていただきました
d0329740_0425712.jpg

パンを食べることの楽しみ方の違い、焼きたてはサクサク感を味わい、冷めているパンは粉の美味しさを味わうなど…聞きたいお話ばかりで時間が足りません、お楽しみはまた次回に…

家で、復習するべし!!と帰りは材料をそろえ、さあ~混ぜるぞ!!(笑)
[PR]
by aiue0kashi | 2013-11-18 00:44 | BREAD | Comments(2)
Commented by kyaracyako-brog at 2013-11-18 08:27
レネットさん、キャラチャコです。

行ってきたのですね!
美味しそう〜
食べてみたいで♡

是非講習してくださいね〜
Commented at 2013-11-18 23:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 結婚記念日 コーヒーとライチのビッシュ >>