シャルロット・アジェノール

d0329740_2201960.jpg

昨日は、お教室の道具の足りないものを買いにカッパ橋へ…思い立った時にすぐ行ける、家から車で20分という恵まれた環境です

カッパ橋祭り中で賑い出すので、人混みを避けるために9時半には到着、目的のものを買うと11時にはカッパ橋を後に…面白みのない買い物です(笑)

シャルロット・アジェノール作りました

シャルロットのビスキュイ・キュイエールを焼き、型にはめ、前日からドライプルーンをマラガワインとマール酒に漬け込んだものをフードプロセッサーでピュレにして、ムース・オ・プリューノ(プルーンのムース)を作り流します

その上にムース・フロマージュ(フロマージュ・ブランとヨーグルトのさっぱり味のムース)をのせ、フロマージュブランのソースを流して出来上がり

プラムムースの甘みは強いですが、ムース・フロマージュ・フロマージュブランのソースが酸っぱくてさっぱりと食べられます
[PR]
by aiue0kashi | 2013-10-13 22:01 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)
<< イチジクのパイ パンプキンプリン >>