タルトゥレットゥ・シトゥロン・ヴェール・エ・ジャンジャンブル

d0329740_22161245.jpg

【タルトゥレットゥ・シトゥロン・ヴェール・エ・ジャンジャンブル】(舌をかみそうに長いお名前)を作りました

パートゥ・シュクレ…ちょっとふちがきれいに出来ず、反省です

ジェノワーズ・ムースリーヌを焼き防水のためにイボワールを塗ったシュクレに敷きこみ、ライムの香り爽やかなシロップをうち、こちらもライムの香りのガナッシュを塗り、クレームジャンジャンブル(生姜の香りのババロア)をのせて、またまたライムのジュレを塗ります

食べると、ライムの香りの後から生姜が追いかけてくる感じです…味わいは軽いけど、美味しさも香りもたっぷりのタルトです

先日、息子の高校の文化祭にお手伝いに行ってきました

みんな青春していて、楽しそうで…見ていて思わずにっこり微笑んでしまう…

高校生は大人だと思っていたけど、とても可愛く見えたのは、私が年取った証拠かな?(笑)

そんな青春を感じる、爽やかな、でも大人も感じるタルトでした

ホームページ作りました、遊びにきてくださいREINETTE
[PR]
by aiue0kashi | 2013-10-01 22:31 | イルプルーのお菓子 | Comments(0)
<< Le Comte de Cha... スミレの香りとカシスのカリカリ... >>